2011/02/26

delivery art@銀龍 3月1日よりスタート

RED CUBEオフサイト企画
delivery art@銀龍


ARTをギャラリー空間から解放し、歌舞伎町の日常に投入。
7㎥のCUBEが二つ。ひとつが黒で、もうひとつが白。
コミュニケーション、誤解、感動、反発、発見、拒絶、無関心を創出するプロジェクト。
毎月1日より、月ごとの個展形式で半年間。
6人のARTISTのによるプロジェクトです。

2011年3月1日よりStart.

ARTIST
3月1日―31日 寺田忍 「包帯=人間の傷を癒すための素材」

4月1日―30日 フジオカヨシエ モノがもつ/モノに与えられた記号性や慣例的認識について。

5月1日―31日 今井紀彰 奇跡の成れの果てが世界中に溢れ返っている

6月1日―30日 中ザワヒデキ 文字座標型絵画(1997) Courtesy Gallery Celler

7月1日―31日 朝岡あかね 夢想と理想と現実の間をいったりきたりもどったり...

8月1日―31日 ★ミステリー★お楽しみに!

Bar銀龍
10:00pm-07:00am 無休
新宿区歌舞伎町1-3-10

access
歌舞伎区役所通り沿いにある風林会館1階のテンドラック前、
不動産屋トータルスペースの左脇の小道を入ってすぐ1軒目と2軒目。

map

大きな地図で見る