2011/02/28

ネズミ講展参加アーティストのみなさま

現実問題としてスペース配分に無理がでそうです。
解決方法を模索中ですが、皆様の意見もお伺いしたいと思っています。

以下のアンケートにご協力ください。
参加確定アーティストの方のみ、一人一回でお願いします。
3月1日正午、締め切ります。


1.自暴自棄型:このまま続行、なるようになれ
(搬入時の早い者勝ちになると思われ、遅く来た人、気の弱い人は展示スペースがない可能性あり)

2.しりすぼまり派:とりあえず自発的に連鎖をそろそろ止めてみる
(今更止めても、すでにけっこう多いんですが、、、当日は皆様のご理解にまかせる感じでしょうか、結局、上の1の状態になるのでは)

3.正論派:会期を二回に分けて、半分づつ開催(1期3月9日~13日と2期13日~17日)
(たぶん、系譜の中央部あたりに線を引いて、開発側1期、後ろ側2期とかにする。13日は総入れ替えで懇親会どころじゃない?ちょっと事なかれ主義か)

4.ポジティブシンキング:みんな状況を分かっているので、小さくて融通のきく作品を持ってくるので大丈夫
(性善説を信じて…でもアーティストだぞ~)

5.先祖崇拝:搬入時間制限(開発氏に近いほど有利)
(開発氏に近い子ほど早い時間から有利な場所取り。末裔は時間も遅くすでに場所は埋まっている、でも末裔だし・・・諦め)



39ART 第四回 ネズミ講展 参加アーティスト中間報告4



グレーの雲のところはつなぎが不明です。関係者はご連絡ください。
収拾がつかなくなりつつあります。間違いがありましたらご連絡ください。


詳細は→RED CUBE project room

皆様のご来展をお待ちしております。

2011/02/26

ネズミ講展参加アーティストのみなさま


現在、参加確定アーティスト50名を超え、全く想定外の人数に膨れ上がっています。このままいくと3月9日は100人近くになるかも、という状態です。(現在の参加確定者の系譜は、こちらをご覧ください)

開発好明くんとRED CUBEが協議した結果、締め切りや人数制限を設けるということも考えましたが、”乗りかかった船 どのくらい膨らむかも面白い”ということで、展覧会の趣旨を考えるとこのまま増殖させるべき、という結論に至りました。

ただし、現実的なスペースの問題があります。
配分が読めなくなってきていますので、当初、20号までとのことでしたが、大変申し訳ありませんが、できる限りご配慮いただきたく、よろしくお願いいたします。

展示は3段、4段がけになるかもしれません。配置の効果を狙った作品は、思うように展示できないかもしれません。下手をすると、壁には収まらず、最悪、床置き、、、とか(この事態は極力避けたいですが)。
ですので、ほかの作品との干渉に耐えうる、展示の融通がきく小作品をお持ちいただければ、皆様、気持ちよく展示できるのではないでしょうか。
「友達の友達はみな友達だ。みんなで作ろう展覧会。」がコンセプトでもあることですし、どうぞよろしくご協力お願いいたします。
搬入当日は、「みんな仲良く、臨機応変、折り合いをつける」という方向でお願いします。

RED CUBEの平面図は、ここにあります。ご参考まで。


展覧会の詳細は→RED CUBE project room

39ART 第4回 ネズミ講展 参加アーティスト 中間報告3


グレーの雲のところはつなぎが不明です。関係者はご連絡ください。
収拾がつかなくなりつつあります。間違いがありましたらご連絡ください。


詳細は→RED CUBE project room

皆様のご来展をお待ちしております。

delivery art@銀龍 3月1日よりスタート

RED CUBEオフサイト企画
delivery art@銀龍


ARTをギャラリー空間から解放し、歌舞伎町の日常に投入。
7㎥のCUBEが二つ。ひとつが黒で、もうひとつが白。
コミュニケーション、誤解、感動、反発、発見、拒絶、無関心を創出するプロジェクト。
毎月1日より、月ごとの個展形式で半年間。
6人のARTISTのによるプロジェクトです。

2011年3月1日よりStart.

ARTIST
3月1日―31日 寺田忍 「包帯=人間の傷を癒すための素材」

4月1日―30日 フジオカヨシエ モノがもつ/モノに与えられた記号性や慣例的認識について。

5月1日―31日 今井紀彰 奇跡の成れの果てが世界中に溢れ返っている

6月1日―30日 中ザワヒデキ 文字座標型絵画(1997) Courtesy Gallery Celler

7月1日―31日 朝岡あかね 夢想と理想と現実の間をいったりきたりもどったり...

8月1日―31日 ★ミステリー★お楽しみに!

Bar銀龍
10:00pm-07:00am 無休
新宿区歌舞伎町1-3-10

access
歌舞伎区役所通り沿いにある風林会館1階のテンドラック前、
不動産屋トータルスペースの左脇の小道を入ってすぐ1軒目と2軒目。

map

大きな地図で見る

2011/02/25

39ART  第4回 ネズミ講展 参加アーティスト中間報告2


グレーの雲のところはつなぎが不明です。関係者はご連絡ください。
収拾がつかなくなりつつあります。間違いがありましたらご連絡ください。


詳細は→RED CUBE project room

皆様のご来展をお待ちしております。

2011/02/22

39ART  第4回 ネズミ講展 参加アーティスト中間報告




詳細は→RED CUBE project room

皆様のご来展をお待ちしております。

2011/02/09

39ART  第4回 ネズミ講展



2011.3.9-3.13
12:00-18:00

詳細は↓
RED CUBE project room


公開搬入・展示 3月9日 12:00-18:00
懇親会:3月13日16:00より

皆様のご来展をお待ちしております。




RED CUBE 再スタートに向けて本ブログ、ひきつづき準備中。
お見苦しい点はご了承ください。